スポンサーサイト

Posted by GadgetAngler on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果はどうあれ(2013年釣り納め!!)

Posted by GadgetAngler on   0  0

今年の釣り納め....

そう簡単には納めさせてはくれなかった(´・ω・`)


サークル仲間のじぐろ~、けーぢ、バンチョウと僕の4人で締めのマス釣りに行くがなぜかいつもと違う。

そう、「頼みの綱、エッグボールが効かない('Д')」

25日のプラとは打って変わり全然アタリがなく、サークルの秘蔵っ子バンチョウに釣って貰おうというサブ目標も達せぬまま終了時刻に....

と、ものさみしい状況を打破した会長のじぐろ~
DSC_0675.jpg

終わりまでアタリのない彼に終了間際の一発

しかも、ここ北田原でレアキャラのブラウンさん

本人が言うには「ミノーのトゥイッチと実力」との事です(笑)

ここ最近釣り運に恵まれてなかった彼には最高の締めとなったことでしょぅ。


今回のように管釣りの「裏の顔」や釣り全般の「1日の組み立て方」と課題の多い1年でしたが2014年はこれらを踏まえて自身の釣りを充実できたらと思う(べんきょーもネ

じぐろ~、けーぢ、バンチョウ今回は釣り納めに付き合っていただきありがとね~


今日の一曲(これは釣り後の打ち上げで行った焼肉屋で流れてました






スポンサーサイト

寒くなってもトラウト(30日のプラ)!

Posted by GadgetAngler on   0  0

こんにちは。

今月21歳になってもサンタさんのプレゼントを期待してるぱ~たんです(笑)。
(もうクリスマスは終わりましたがプレゼントはいつでも歓迎します

今回は、釣り納めで30日に北田原に行くのでそれのプラに行ってまいりました

ほんとは一人で行く予定でしたが、同じバイト先の方でで掛け持ちに釣具屋のバイトをされてるN氏がお暇との事で2人で行くことに。

毎度のこと、僕はエッグボール改でマスヲさんを狙っていきますがN氏は違います

アグレッシブにミノーをバシバシキャストしては鬼のようにトゥイッチをかけて誘っています|д゚)

最初は中々マスヲさんが口を使ってくれずに苦戦しましたが、N氏が流れ込みに目をつけてミノーを入れると...

DSC_0670.jpg
あっさりとキャッチします(流石です

この後もミノーで巧みに魚を釣っていきます

DSC_0672.jpg
今回のベストサイズ


一方の僕はエッグでひたすら釣りますが、N氏の教えをもとにミノーも試します

DSC_0665.jpg
僕の今回のベスト(エッグ)

1387982890093.jpg
N氏に教えてもらいミノーを流れ込みでジャークして得た嬉しい一匹

今回は以前よりも魚の数も活性もよかったのでよいプラになりました。

何より、N氏にルアーのアクションやローテーションのタイミング等「釣りの組み立て方」を教わりとても勉強になりました。(本当に感謝です、ありがとうございました


今度30日は念願の自作ロッドでのリベンジなのでこうご期待~



小ネタ~

今回の釣行でN氏がこんなものを持参してくださいました。

DSC_0667.jpg
カセットボンベ式バーナー(お値段6000円ほど

こちらでお茶やコーヒーを沸かしてるのを見てとても欲しくなりました(笑)


今日の一曲

LTをLTXに!

Posted by GadgetAngler on   0  0

早速ですが、風邪を引いたようです(´・ω・`)
皆さんお気を付けください....


はい、近況報告は以上なんで今日は道具紹介と改造を行いたいと思います

今回の商品はこちら~

DSC_0661.jpg
(ごめんなさい、写真が影ってしまいました...)

最近、バス釣り業界で話題の「ベイトフィネス」ができるリールでabuのrevoLTです。

これは僕が使ってきたリールの中で1年以上一軍の座を君臨してる優秀なやつです(笑)

一応、スペックは以下な感じ
 
 軽量自重174g
 C6カーボンコンポジットサイドプレート
 ハイスピードギア
 軽量ルアー対応スプール
 直径33m超々ジュラルミンスプール
 マグトラックスマグネットブレーキ
 8lb-100m スプール
 6HPCRボールベアリング
 軽量EVAフラットハンドルノブ
 インフィニスプール・カーボンマトリックスドラグ
 高耐久ブラスギア
 海水対応
 (ピュアフィッシングジャパンHP参照)

これだけの内容度でこれのハイエンドモデルに当たる「revoLTX」より安くて何より海水使用ができるのはうれしいですね~(LTXはマグネシウムボディーで海水使用後ほっとくと溶けます(笑))

このリールはバス、トラウト、ソルトと使用幅が広くスペックも満足していたのですが最近困ったことが...

「このままLTだけ使用するとトラウト用に購入したカルカッタ51が戦力外に~

中古なのに新品のLTよりも高かったし何より無理してアベイルのスプールとベアリングの交換も行ったので戦力外にするにはもったいない....

もともとベイトフィネスは好きでいくつかタックルは揃えましたが、プラグを巻くに至ればローギア推奨派なのでそんな中で出会ったカルカッタの為にもLTを改造することに



前置きが長くなりましたが、改造の内容は、
 
「LTXのギアをLTに移植する

LTは7.1:1のハイギアでプラグやワームをそつなくこなせるギア比でしたがこれにLTXの7.9:1のスーパーハイギアに入れ替えることでワームやスモラバ専用機に

移植に必要なものは下の5品
1.本体(必須ですね...)
2.ギア(僕のは左ハンドルなのでLTXの左ハンドル用からメインギアとピニオンを一個ずつ)
  番号1257008(MAIN GEAR)と1257006(PINION)をパーツリストより選択
3.工具(精密ドライバー、レンチ)
4.グリス(DAIWAのやつを使用)
5.改造することと壊れることを恐れないやる気(結構大事です)



ギアは近所の釣具屋さんで2250円でお取り寄せしてもらい早速改造に入りましたが、商品を手に取ると...

「かっ、軽いぞ

後々調べると、LTXはジュラルミンギアで軽いとのこと(笑)

ばらしたときに重さをうちにある低スペックなケーキ測りで測定すると...

DSC_0663.jpg
こちらがLTのギア。ブラス(真鍮)なんで結構重い


DSC_0662.jpg
こっちはLTXのジュラルミンギア。10gを切る軽さにびっくり


改造後も全体の重さを図ると、

DSC_0664.jpg

HPの記載重量に比べて9g程軽くなりました(笑)

巻き心地も悪くないのでイイ感じです

因みに、revoシリーズはどうもギア周りが互換性を持ってるらしいのでローギア~ハイギアに好きなように選択できるみたいです(笑)


では、30日に釣り納めに北田原に行くのでそれに間に合うようにロッド作るのでこの辺で~


今日の一曲



学校を飛び出して...

Posted by GadgetAngler on   0  0

こんちは。

最近は釣りもバイクもヒートテックが欠かせない季節になってきましたね~

さて、今回は平日の最中、学校を飛び出してトラウトを釣りに行きました!!

今回のゲストはこの方~

1373974866521.jpg

そうです、彼こそは我がサークルの会長さん、「じぐろ~」です。
(誰やねん! て方はリンクのサークルblogを参照下さいね)

いっこ下の後輩ですが、なかなかの面倒見の良さと親方的センスの持ち主で僕の方が後輩に感じます(笑)

そんな彼と僕の家から20分程の所にある「北田原マス釣り場」へ

DSC_0652.jpg
こんなとこです。

ここは、川をせき止めてフィールドが作られていて引きの強いマスヲさんがいっぱいいます。

今回はじぐろーのガイド役を目的に、彼に釣ってもらうべく早速「マル秘のリグ」を彼に渡して釣りを開始しますと...

DSC_0653.jpg
スマセン、僕が先に釣ってしまいました(笑)

この写真を撮ってると、じぐろ~にもアタリが!!

DSC_0654.jpg
可愛いサイズがお出迎え~

この後も、ぽろぽろアタリが続きます

DSC_0655.jpg
40cm近いサイズに喜びを隠せないじぐろ~

DSC_0656.jpg
アドレナリン全開でじぐろ~のワイルドな部分が出てしまってます(笑)

写真はこれだけですが、僕とじぐろ~とで10匹近くのマスヲさんを釣り上げました(ここは数釣りが難しいので結果には満足してます)

中々、初めての人には手厳しいフィールドですがしっかり釣ってくれて一安心です!!

帰りは、朝から何も食べてなかったので、近所のワンカルビへ~

DSC_0658.jpg

彼はお腹がいっぱいになっても「ラーメンは別腹っすよ」と名言を言い放ちラーメンを注文しておいしそうにズルズルしてました(笑)

最後に、ここのマスヲさんは中々の美味らしい(友人談)ので釣りの後は持って帰って食すのもおススメです。
料金もお手頃で洗い場や設備管理もしっかりしてるので行ってみる価値ありです

では、また


今日の一曲

北田原へ~

Posted by GadgetAngler on   0  0


DSC_0385.jpg

明日、会長さんとトラウト行ってきます‼

アメリカからやってきた!(US DAIWA タトゥーラ100HL)

Posted by GadgetAngler on   0  0

こんばんは~

大学のレポートが思うように進まないので息抜きに釣り具の紹介をしようと思います(笑)

自分は釣りをするに当たってとてもベイトリールが好きでタックルの9割がベイトで構成されてます。

その中で、最近やっと手に入れたUSダイワの新機種...

DSC_0642.jpg

そうです、TATULA(タトゥ-ラ)です(日本人には厳しい発音)。


こちらは今年の夏からwebで取り上げられて来年の春にも日本で発売との事ですが、

「んなもん、待てるかっ」

て事で、一瞬個人輸入も考えてたらたまたま日本で取り扱ってるお店を発見!!

送料無料で代引き手数料込みで16800円だったので即購入しました(笑)


スペックですが簡単に下にまとめると、

重さ  225g
ギア比 6.3:1
ドラグ 6kg(UTD搭載で日本モデルは5kg)
ベアリング 7+1
新型TWS
AIR ROTATION(新機構、ハンドルがZPIのイナーシャみたいにくるくる回ります)

て感じです。

値段の割に造りや性能が確りしていて、TWSもT3のようにパカパカしないので耐久性が期待できます。
(自分は巻き物で使う予定なんで剛性は大事です

また、自分のは安さに便乗してベアリングも入れ替えました(笑)

DSC_0646.jpg
スクワットのブラックレーシングです。

スクワットのサイトにはTATULA用のベアリング径は記載してありませんが、自宅のノギスで計測するに、
(外径×内径×幅)=(10mm×3mm×4mm)、(8mm×3mm×4mm)だったのでセット販売ならPX68やアルファスフィネスカスタム用の番手が対応しています(1030,830タイプです)。

まだ釣りに持って行って無いですが(行ってないより行けてない)、巻き心地やドラグの滑り出しはダイワというよりシマノのリールに近く久々にダイワさんのやる気を見せつけられた感じです。


気になる、購入したいが後一歩が出ないetc...等、質問があれば可能な限りお答えさせて頂くのでご検討下さい


ではまた~

p.s 今日の一曲はお休みです(ゴメンネ)










下呂温泉!

Posted by GadgetAngler on   1  0

DSC_0638.jpg

「一緒にツーリング行きませんか!?」

この一言で今回の企画が実行に至った。
因みに、自分は釣りだけでなくバイクも好きで最近フツー免許を取りました(笑)

発案者は、同じく釣りサークルを他大学で行ってるT君(Rの頭文字を掲げる我が大学のライバルの学校です。)。

1386224005448.jpg
彼とは2回生からの知り合いで、一緒にサークルで釣り大会を開いた仲です。

ここ最近は会ってなかったのですが、SNSで釣り具の話をしてるとだんだんツーリングの話に...

T君もバイクが大好きで聞くところによると共に大学内でバイクの話ができる人が少ないのとのことから一緒に行くことに。

「どこまで行く???」との僕の発言に彼は....


「ん~、下呂温泉に行ってみたいねんな


家から目的地までの時間を調べると、「6時間もかかるではないか~((+_+))」

免許取り立てでツーリング初なのに戸惑いを隠せずに相談すると、

「んじゃ、前日に家に来なよ」と言ってくれました(@_@)

T君は下宿で滋賀にいるのでそこからなら4時間程でいけるとの事(google情報)

てことで、前日にバイトを10時に終えてすぐに自宅のある兵庫から滋賀までR171をふっ飛ばしたが、着いた時には深夜1時....

「朝は8時には出発ね~」と言われたが、朝が弱い僕にはキツくだらだらしてると出発が8時半に(笑)

下呂温泉までの行きは、湖岸道路、R8、R21、R41の順で途中休憩や給油を行い到着したのは午後3時...

DSC_0629.jpg
初回の休憩でパチリ

僕のはフルノーマルのカワサキさん(Ninja 250R)ですが、彼の(スズキ アドレス)はぱっと見ノーマルですが、チタンマフラーや足回りのカスタムが施されてます(排気音カッコよかった)

後、気付いた方もいるかもですが、彼のアドレスのボディ横にオレンジの「NOS」ステッカーが(@_@;)

「ニトロ入れてるやん(笑)」て言ったら、

彼曰く、「入れてないよ~」との事ですが、改造好きなのを見て絶対入れてます。彼に悪さをすると180km/hを超えるスピードで追いかけてくるので注意


下呂では以下の3つの目標
1、地元の食材を喰らう
2、風呂に入る(当たり前か..)
3、お土産買う

を掲げてましたが、早速1の時点で危うい感じに....

ランチタイムを過ぎて下呂入りした我々にご飯を出してくれる店はなく、しぶしぶイートアウトすることに、

DSC_0633.jpg
飛騨牛の串焼き(タレ、塩) 一本450円

これで満足しない我々はプリンにも手を出します

DSC_0634.jpg
プリンと言うより、ムースに近く甘いのが苦手な自分にも3秒で食べれるほどの味のバランス


結局、ご飯にありつけないままお風呂探しをしてると...

DSC_0636.jpg
下呂にも大手旅行会社の魔の手が....

いたるとこにある湯○リゾートの経営戦略に脱帽しながらも、お風呂やを発見
(風呂に集中しすぎて、写真忘れました、スマソ。入浴料350円)

風呂を出た後はホテルの売店に入りお土産に温泉まんじゅう、サブレを買うも荷物となり郵送となりました(笑)


結局、下呂には2時間程しか居なかったですが、行きの行程を含めて中々の濃い内容でした。

DSC_0641.jpg
帰りに撮った下呂の夜景

帰りは行きの教訓を活かし、休憩3回の70kmノンストップ走行を行い4時間で帰りました(因みに法定速度は守ってますヨ)。

後、10時間のツーリングでご飯にありつけなかった我々はT君ちの近所の焼肉屋に行き2人で1万円使いました(アフォです笑)



今回の初ツーリングは過酷かつハングリーなものとなりましたがそれに勝る経験と価値を生みました。

ほんと、2日も泊めてくれて一緒にツーリングに行ってくれたT君には感謝です

今度は、北海道制覇を計画中です(その頃には、彼はGSX-R1000を買うとの事

バイク自身は一歩違うと、危険ですがとても魅力ある乗り物と思います。
是非とも、生きてるうちに乗ることをおススメします

(終)


来週は、我がサークルの会長さんと釣りに行ってきます。(後、サークルのリンク貼ったんでそちらもご覧ください



今日の一曲




該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。