スポンサーサイト

Posted by GadgetAngler on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオマスター完全補完計画

Posted by GadgetAngler on   0  0

こんにちは。
 
テスト教科も残り少なくなり身体が釣りモードになってきてます(笑)


さて、今回は先週購入したバイオマスターの改造を行いました。

改造と言っても、ベアリングチューンで今回はドラグ周りのベアリングの増設です。




使用したものはこちら~

DSC_0693.jpg
(HEDGEHOG STUDIO スプールシャフト1BBチューニングキットMサイズ)


バイオマスターですが、現在のシマノのスペックの一つとなっている「リジッドサポートドラグ」が非搭載の為、ドラグ周りの滑り出しと剛性を求めるのに今回の改造に至りました。



簡単な作業の流れですが、まずはベアリングに交換するのにリール本体のベアリングガイドのイモネジを取ります。

DSC_0694.jpg
「画像ののとこにイモネジがあるので付属の六角レンチで取ります」



イモネジを取ると白色のプラスチックカラーがあるのでこれをベアリングと入れ替えます。

DSC_0695.jpg
「左から、ワッシャー×3、ベアリングガイド、カラー(白)、ワッシャーとなるのでカラーをベアリングに交換」


交換後は最初とは逆の手順で組み立てて完了

DSC_0696.jpg
「これでリジッドサポートドラグもどきになります(笑)」


組み立て後ラインを引っ張ると気持ちですが滑り出しがよくなった気がします(´・ω・`)



今後はラインローラーやハンドルノブのベアリング交換もやっていく予定ですのでまだまだ弄りがいがありそうです

ベアリングの増設ですが、最近では取扱説明書や交換に使う工具も付属されてて誰でも簡単に出来るので皆さんも是非やってみてください



p.s 前回注文してた「例のブツ」が届きました

DSC_0697.jpg

DSC_0698.jpg
「ヤマガブランクス アーリー EARS-88MLRF 」

こいつはネットでもお取り寄せ商品となり到着に1週間ほど掛かりました...

ただ、ダ○コーのOEMでもあるので質感(Made in Japan)やケバケバしてない装飾に高級感が際立ってます

今年はこいつでシーバスを釣りまくろうと思いますので誰かポイントおしえて~( ;∀;)


今日の一曲







スポンサーサイト

小さく稼ぐとは何か!?

Posted by GadgetAngler on   0  0

皆さん、MEGWIN(メグウィン)さんはご存知でしょうか?

この方は毎日youtubeにオモシロ動画をupしてる方で僕自身も1年前くらいから拝見させてもらってます。

動画の内容ですが、商品紹介、CMや映画のパロディ etc....とツボを突いた内容が多いです。

さてさて、なんでMEGWINさんの話題かと言いますと今回はその方の著書である

DSC_0691.jpg
「YouTubeで小さく稼ぐ」 (楽天ブックスで1340円でした

の紹介をしようと思ったからです。




題名の通りですが、MEGWINさんはyoutubeの動画を閲覧する際の㎝や動画下に出る広告からの広告料を収入にしていて毎日動画を挙げるに当たりどう自分の生業を確立していったかが書かれています。

また、MEGWINさんは読者に対して自分の趣味や特技を「副業」として確立してもらうべくその手助けの一環として動画の掲載方法を丁寧に解説してくださってました。単に掲載の仕方をダラダラ書いてるのではなく再生回数を稼ぐ動画の撮り方(再生回数が増えると広告収入も増えるとの事です)や編集方法と大変手の込んだ内容になってます。




じゃぁ、自分自身は動画を掲載するかと聞かれると答えは「NO」です(笑)

ただ、「副業」という形には賛成で、自分も釣りをするうえでルアーやロッドの自作をいつかは生業に出来たらと思っています。

MEGWINさんも動画の掲載については「日々の積み重ねとそれを楽しめる内容づくりが重要」と仰ってるとこから自分がやりたいと思うこともそれが当てはまるんじゃないかと思ったのが率直な感想でした。


活字本が全くダメダメな自分にもスラスラ読める本なので「副業」に興味のある方や、気になる方はぜひぜひご購入をおススメします(きっと何かのヒントを得られると思います)。



最後にyoutubeでのMEGWINさんの活動をURLで挙げておくのでよかったらご覧ください~

http://www.youtube.com/user/megwin


では、テスト勉強します(*_*;












ソルト、始めました~

Posted by GadgetAngler on   0  0

こんにちは。

学校のテストも山場を迎えて釣りに行けねぇ.....


てことで、今日は近所の釣具屋までお買い物へ~


以前お話した通り、今年はソルトルアーにも本格的に挑戦とのことでそのタックルを揃えに行ったわけですが、何がいいかわからず海によく行っておられるN氏に相談したところ

「リールはスピニングでやっぱり剛性命やな

てことでダイワのセルテートを推していただいたのですが、そんな高級品は買えず(笑)

そんな中で見つけた一匹

DSC_0689.jpg
占めて20K円

そぅ、シマノのバイオマスター(C3000HG)です

世間ではザイ○ンやc○4などの軽量化に特化した材料が出ていますが、コイツはアルミ合金と世を逆行した設計でステラに搭載してるX-SHIPやAR-C(これは今や当たり前ですね)とコスパの良いスペックが買う決め手になりましたね


ただ、ベアリングの搭載数やt型ノブに不満があるので改造の余地は十分にありますね(´・ω・`)




後はロッドなんですが、いろいろ検索をかけるとコイツに行きつくことに~

33222522[1]
ヤマガブランクス アーリー(バスメイトさんより引用)


今ではロッドもハイコスパの時代を受けて海外生産が多い中でここのメーカーは貴重な純国産で店頭で触った感じでは大変良いつくりでした

価格もお手頃なシリーズなのでたぶん買うならこれですね




ルアーですがここは人それぞれで実験段階にあるジャンルですが、これまた教えを頂くべく先輩であるシーバスハンターのバスキチさんにご連絡する事に

聞くところでは、シーバスにはimaのサスケとバスデイのレンジバイブがいいとの事( ..)φメモメモ
(これがあれば他のルアーは要らんくらい釣れるらしいです


skf_sks_010s[1]
ima サスケ(HP参照)

m_rangevib[1]
バスデイ レンジバイブ(HP参照)



やはり、釣具屋さんでの情報も価値がありますが実際に行ってる方からの情報はもっと価値がありますね~
今回のアドバイスはまずお店では聞けないことが多く自分の周りにこれだけ頼りになる方がおられるのがとても幸せです( ;∀;)

これでソルトの準備は万全なので後は万全にテストを乗り越えるだけです((+_+))

では~




p.s 今回お世話になったバスキチさんのblogをリンクに追加しました。釣具の要点を着いたコメントや釣りへのストイックな姿勢が伝わる面白いblogですので是非ご覧ください



今日の一曲













2014年新プロジェクトお知らせ!!

Posted by GadgetAngler on   2  0

こんにちは~

最近テストやレポートに追われてblogはおろか、釣りにも行けてない日が続いてます(´・ω・`)


さてさて、今回は釣行記やインプレではなく今年に向けてのお知らせを発表したく思います。



今年は自分にとって卒業や就活などの言わば、人生の節目に差し掛かってます。

ここで、いつもサークルを通して活動を行ってきた自分は卒業すればそれがなくなるということを目の当たりにし、どうすればいいかを考えたのですがある結論に至りました。



「blogやサークルを通して知り合った人で新たな釣りのサークルを作る



とても単純で「何考えてんだコイツは??」と思うのも無理ない話ですが、自分自身は大学生活で学外の人からも色々と学び、吸収させてもらった技術や情報が多くあり、それをもっと具体化したいと思うべく決定した所存です。

現時点では自分の他、去年大学を卒業されたサークルの先輩と話をし、blogでの呼びかけ等でメンバーを募ろうと思ってます。


企画としては月1回位の釣行と長期休暇での遠征を考えてます。

メンバーの条件ですが、学生さん、社会人の方等フリーな設定で行くのでこの記事を見て気になる方、参加したい方はblogにコメントかメール(yt5056@gmail.com)までご連絡ください


どうぞよろしくお願いします<(_ _)>








トラウト釣りで持っていくなら...??

Posted by GadgetAngler on   0  0

blogを開設して2か月がたとうとしてますが未だにトラウトしか釣ってないですね(笑)


さて、タイトルの通りでですが皆さんは管釣りや渓流でトラウトを狙うのに何をもっていきますか?

僕はルアーマンなのでフライのセットはもってないですがお手製のエッグボールやニンフをスピニングタックルでこっそりやってます。

何故ならば........「釣れるから(笑)

しかし、エッグ以上に連れていくものがあります。




それは....






シャッドプラグです 


トラウトでプラグといえばスプーンが代表的ですが僕は使いません(苦手だから


事実、シャッドといえばバス釣りの領域でトラウト用のルアーと比べればトラウトの「ビッグベイト」といっても過言ではないですね。

ただ、ビッグベイトというだけあって大きい魚がアタックしたり、アピール力が桁違いなのは確かです。



僕自身はだいたい下の方々をローテーションで使います。

DSC_0679.jpg
スピンムーブシャッドとスーパースレッジ(EG)

こちらは当に「トラウト界のビッグベイト」といってもいいくらいのボリュームを備えています。

使い分けとしてはスピンムーブはラトル搭載なので高活性な奴、スレッジは固定重心サイレントなので低活性なトラウトに効きます

僕としてはバス用としてもよく使用し10個程ストックしてます。


DSC_0678.jpg
ビーフリーズとベビーシャッド(ラッキークラフト)

これは正直教えるのが嫌なくらい釣れます(笑)

特にベビーシャッドは魚の反応が違います。

こちらもバス釣りでよく使用しますが最近は使う人を見かけませんね~
(たぶん、ジャ○カルのソ○ルシャッドが台頭してますね....)


DSC_0677.jpg
Dコンタクト(スミス)

こちらはトラウト用のルアーですが流石専用設計とだけあって確実に魚を連れて帰ってきます。
(1個1500円もするんだからそれくらいはしてくれないとね~)



これらのアクションとしては基本スプーン同様に「タダ巻き」ですが、時にトゥイッチやジャークを連発させてマスヲさんのヤル気スイッチをONにさせます

ただ、基本的にどのルアーも皆さんならスピニングで優雅に攻めるでしょうが僕は違います




勿論、ベイトでやりますヨ




ただ巻きだけならいいですが、ジャークまでやるとスピニングだとラインブレイクが怖いのと、一定のスピードで巻く、正確なキャストまで考えるとベイトが圧倒的ですね。


中でも、一番プラグに強いといえるリールにこいつがあげれます。

DSC_0680.jpg
カルカッタコンクエスト51(availスプール、BFSベアリング仕様)


バリバリに中身をいじりあげてますがこれならトラウトのプラグも弾丸のように飛んでいきます。

後、引き抵抗なく巻き続けれるストレスフリーな使用感は絶品ですね~

ロッドは自作でわざわざシャッド専用に組んだものを使用してるので唯一無二のシステムとなってます。



今回の内容でシャッドの素晴らしさをあれこれしゃべらせてもらいましたが、上記のルアーたちはバス、トラウトと、どの魚にも効くのでお試しください~

それと、トラウト用には必ずシングルフック化をお奨めします(これ絶対)



今日の一曲(megwinさんを知らない方はmegwinTVをチェック)








あけましておめでとうございます!

Posted by GadgetAngler on   0  0

               DSC_0676.jpg
                    去年頑張ったタックルたち(今年もお願いしますよ~




2014年....

今年は大学生活最後の年(予定)、就活と人生の分岐点に立たされ非常にソワソワしております(汗)

しかし、そんな中でも去年を振り返ると釣りに関して「自分のスタイル」が貫けなかった事から学生最後の今年は「やりたいことをやる」をモットーに行く所存です。

一応、何の目標もなく過ごすと去年とマンネリな結果になるので以下の抱負(マニュフェスト)を基に頑張りたく思います。


1、学校を卒業!!
2、釣り具メーカーからの内定を勝ち取る!!
3、釣りの領域をソルトルアーまで拡張
4、海外と北海道への遠征を実行
5、クルマを手に入れる!!
{1,2はセットでの内容で絶対事項なので実際釣りの範囲では3番目からが豊富ですね(笑)}


ソルトの侵略は今まではメバリングしかしてないので今年は絶対にエギングとボートシーバスをしたいと思います。

遠征は北海道に関しては去年下呂温泉に一緒に行ったT君と計画中なので後は海外遠征に何処か行きたいです
(去年の春に行ったタイかオーストラリアが候補ですね)


そして、最後はサブ目標で達成する可能性は極端に低いですが、釣りに行くにあたってやはり自分の車が欲しいですね~
現在の中で維持が可能そうで釣りを意識すると、スズキのジムニーがいいなと思ってます。最初は軽自動車であるのにためらいがありましたが、前回釣りに行ったN氏が乗ってたとの事で色々聞くと軽の割に剛性があるのと雑な扱いに耐える根性があるとの事に買う決意をいたしました。
それに、去年自分の足として働く忍者のことも考えるとやはり軽が妥当と判断しました。


結論としては「学業と趣味の両立」が大きく出る課題となってますがこれくらい出来ぬと社会でやってけない精神でこなしていく所存なのでどうぞ今年もよろしくお願いします

今年一発目の一曲



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。