スポンサーサイト

Posted by GadgetAngler on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソルティガはスピニングだけでなくベイトも新しくなりますよ~

Posted by GadgetAngler on   0  0

sSALTIGA-BAIT.jpg

そろそろフィッシングショーの時期ですが今年は行けそうにないですね(@_@)
各メーカーもそれに合わせて新製品を出してきましたが、ここぞとばかりにページを出したのはダイワでした(笑)

欲しいものはたくさんあるのですが、中でもド肝を抜かれたのが「New ソルティガ


写真の通りですが、スピニングに合わせて今年よりベイトもリニューアルするみたいです!!
フォルムとかもう「ダイワ版オシアジガー」と言ってもいい位にソックリさんですね(^_^;)

公式ページが変わるまでは知らなかったので危うくオシアジガーを買うところでしたがダイワ派の僕にはこれはとても朗報です。


因みに、スペックについては簡単ながらジガー(1500番)、前モデルのソルティガZ(Z20)と比較してみました↓
reel.jpg
▲赤字は良くなってる部分

Zよりはスペックが高いのは当たり前なのでジガーとの一騎打ちですが、意外と似てるようでスペック差があります。
ドラグ性能は人の好みなのであえては触れませんが、防水性をマグシールド化したのとハンドルをコンバーチブルタイプにしたのは期待できそうです。
でも、シマノの「表面塗装技術」には勝てないと思うので耐食性は未知数です。


ここまできたらモチロン買うのですが、まさかのレフトハンドルは7月らしいので大人しく貯金しますよ~

もし、フィッシングショーで触られた方が居ましたら教えて頂けると嬉しいです(*^_^*)

スポンサーサイト

【使用レビュー】オシアカルカッタ 300HGの実用範囲はどこまでか?

Posted by GadgetAngler on   0  0

sIMG_0234.jpg


最近、このブログのアクセス解析を見ると上位表示される大半がこれ。

「オシアカルカッタ300HG ジギング」

シマノの誇る最高峰のジギングリール「オシアジガー」の廉価版な位置付けとして僕も購入したのですが、当時はこいつの情報量が少なくとても困りました。
特に、ココで情報を探してる方も見られるので少ないながら使用感を書いていきます。


1.狙えるターゲットは?

これは1番気になると思う(僕も気になった)部分でしょう。
僕が使って思う中では下はサバ、アジから、上はハマチ、タチウオ(ドラゴン級可)までがベストですね。
やはり、大型の青物となればレベルワインダーへの負荷がかかるので自分から狙いに行く分ではおススメしません(^_^;)
後、根掛かり時のスプールロックが出来ないのでブレイクラインを通して根掛った時は悲惨です。


2.ライトラインでの使用感がパネェ

上ではレベルワインダーのデメリットとなりましたが、メリットももちろんあります。
シマノHPではライトジギングリールと書いてるだけあり、カーボンワッシャーとエキサイティングドラグサウンドのコンビネーション、スプールとワインダーの適切な配置により極細PEラインでの使用は抜群で、未だにタチウオを掛けた時にラインブレイクしたことがありません(リーダーはナイロン30lbしか使わないんでフツーに切れるセッティングで使用してます)
まだやったことは無いですが、0.8号までなら確実にストレスなく使えます。


3.買うなら200か300か?

ココは断言します、絶対に300です!!
200ならSVSが搭載するので他の釣りにも流用可能かの様に見えますが、コンクエ見たいにエスケープハッチが無くボルトを毎度はずさないといけないので確実に舐めます(+o+)
あと、タチウオやタイラバをやるのにラインキャパが多いからと言って200にするとハンドルが小さいのと巻き取り量が少ないので釣りの最後は手が動かなくなります。
特に明石ではタチウオは水深60m~90mを攻めるのでパワーハンドルの300じゃないと手が死にます(笑)

※実際に僕も200を買おうと思ったのですが、友人が苦労して巻いてるのを横で見てます(@_@)



4.じゃぁ、これに合うロッドは?

ココまでまとめると「そこそこなサイズながらも繊細なリール」といった感じのこいつに合うのはこのロッドですね~


ジギングを初めてから買ったロッドですがこれがまた凄いです。
グリップ脱着で30~120gが適性ウェイトながらマックスで300gまで扱える変態ロッドです(笑)
価格も15000円未満なので入門向けなロッドですが確りティップが仕事するんでタチウオ、タイラバで兼用できますよ。
詳しくはHPで~

実際に釣り収めのドラゴンもこの組み合わせで釣ってます。

sIMG_0517.jpg


以上がオシアカルカッタ300の使用感となります。
やはり、ブリを狙うならオシアジガーを買って下さいと言いますね(^_^;)
ただ、ライトラインはジガーの方がストレスになると思うので使い分けが重要かと。
今年のシーズンインまでには僕もジガー買いますよ~






何でも屋ロッド「オリムピック ベレッツァEX  GLBXS-622UL」

Posted by GadgetAngler on   0  0

ssIMG_0549.jpg
▲背びれ裏にSMシャッドが隠れてます(^_^;)

報告遅くなりましたが、土曜日に初釣りに北田原へ行ってまいりました~
結果は目の前で大きい奴がベビーシャッドを喰って走りだした際に、ブレニアスのドラグ調整を怠ってたのかスナップの前で結束切れを起こしてしまい最悪の幕開けとなりました(笑)
一応、前厄なのでお祓いすべきだったか.....


さてさて、今回は今年より仲間入りしたオリムのベレッツァEXのご紹介です!!


大切なタックルを置き傷から守ります「ダイワ ライトルアーロッドスタンド300」

Posted by GadgetAngler on   0  0

sIMG_0550.jpg

前々より欲しかったロッドスタンド.......
新年の「初買い」でようやく手に入れました!!

以外にロッドやリールを地面に置くと砂をかんだり、見ず知らずの傷が付いたりとゲンナリすることが多かったんですがその心配がなくなりましたね~


こいつは三脚タイプで筒みたいなところに3本分ロッドが入れれる仕様です。

sIMG_0554.jpg
▲スピニング、ベイトの両方に対応

筒にはリールの脚やベイトロッドのトリガーを干渉しないように溝が掘ってるのでプラプラしません(^u^)


因みにこいつの脚は伸縮して22cm~33cmの幅で伸ばせます。

sIMG_0551.jpg
▲収納時

sIMG_0552.jpg
▲開放時


※因みにトラウトでよく見る「プレッソ ロッドスタンド 530」は脚がこちらのモデルより長く、33cm~56cmで伸びます


ならこいつの売りは何か?」となるとこですが、こちらのモデルには専用ケースが付属します。

sIMG_0553.jpg

中は撥水加工になってて外で使って汚れた時も中につっこめるので他を汚したりが無いのはGoodですね~
後、写真の通り本体は折りたたみ出来て場所をとることもないので荷物といった意識も少ないかも(笑)


ハマると何本もタックルを必要とするトラウトではロッド、リールの保護も兼ねてるので検討してはいかがでしょうか?



※地面との接地を遠くしたい方はプレッソ(オレンジ脚の奴)、コンパクト重視の方はライトルアー(レッド、ブルー脚)をお選びください






2015年 新年の御挨拶と抱負を語ります(^.^)

Posted by GadgetAngler on   0  0

sIMG_0542.jpg

新年明けましておめでとうございます(*^_^*)
今年も去年に劣らぬ活動をこちらで報告出来たらと思いますのでどうぞよろしくお願い致します!!



2013年11月よりブログを開始し今年で2年目を迎えることになりました。
大変ものぐさな性格の自分がここまで続けれたのはいつもブログを見て下さってる皆さまのお陰と思ってますので期待を裏切らぬように今年も更新していく所存です(^u^)


さてさて、今年から社会人(卒業できたらネ)なので今まで通りの自由な釣行は叶わぬかもしれないですがそれを踏まえて今年の抱負をココに掲げときます


1.自分のクルマを手に入れる

これはやはり学生中にはムリと感じて挫折してしまったので今年こそはマイカーを手に入れて活動幅を広げたいですね~


2.年1回をペースに「釣り遠征」を企画、実行する


こちらは、去年の大イベントだった北関東エクスペディションに影響を受けての事ですが、釣り人として御近所マスタースーパーロコも魅力ですが「外に飛び出す精神」を養うのもプラスで色々釣り歩くことも必要と感じてます。
サークルでの海外遠征や国内釣行で得たスキルを腐らせないためにもどんどん新天地に乗り込みますよ~


3.釣り仲間の領域を拡張し、コラボ釣行を実行させる

今、一番したいことであり今後の大きな財産ともなる抱負ですね(@_@)
去年より、TwitterFacebookとはじめ、ブログ以外からの情報交換等を行えたのですがやはり僕としては皆さんのスキルや情報をナマで頂ける環境を構築したいと思ってます。
上記の遠征もゆくゆくはこちらのブログやSNSでメンバーを募ってみたいと思ってます。

※興味のある方はコメント、SNS、メール(yt5056@gmail.com)にてご連絡ください!!






以上、今年の御挨拶と抱負の報告でした~
どうぞ、去年に引き続きよろしくお願いしますm(__)m




該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。