スポンサーサイト

Posted by GadgetAngler on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生生活最後の釣行

Posted by GadgetAngler on   1  0

sIMG_0733.jpg


早いもので僕の学生生活も最後です(笑)
これからも精力的に釣りに邁進しますが今回は学生最後としてまったりと釣りするのに通天湖へ行ってきました。


今回はエッグボールを9割メインに時たまジャークベイトの構成で釣りを展開しました。
結果は相変わらずのエッグ爆釣モードでジャークの見せ場無しに(^_^;)

sIMG_0734.jpg

sIMG_0729.jpg

sIMG_0727.jpg

sIMG_0732.jpg

エッグだと一本釣り感覚で当たりが来るのでボウズ続きの時とかはとても重宝します(笑)
ジャークベイトの方はルアーへのアタックやチェイスは見せるものの、バイトには持っていけませんでした....

写真他、数匹釣っての退散と数は少ない結果でしたが通天湖のアベレージの大きさと心癒された感じです。
このままではさみしいので最近のタックルデータを公表しときます(笑)

sIMG_0730.jpg

<スピニング>
オリム ベレッツァEX622UL
ダイワ ルビアス1003
デュエル アーマードF+0.4号にフロロ3lb

<ベイト>
自作グラスロッド
シマノ ブレニアス
デュエル アーマードF+0.6号にフロロ5lb



最後に~
学生最後とはありますが、社会人となっても確り釣りには行くのでこれからも宜しくお願いします(^u^)
ブログの更新は今までより少なくはなるかもしれませんが土日をメインに更新出来たらと思いますのでチェックお忘れなく~

スポンサーサイト

ルビアス 1003を3カ月ほど使用して解ったこと(使用感レビュー)

Posted by GadgetAngler on   0  0

sIMG_0489.jpg


そろそろ花粉症がピークを迎えるころで外に出るのが億劫な時期ですがアレグラのお陰で何とかやってます(笑)

さて、今回は去年末に購入したルビアスですが、3か月ほど経ちいろいろ解った事を書いていこうと思います。



※前回の記事はこちらから

プラグ修行+オマケ(北田原マス釣り場)

Posted by GadgetAngler on   1  0

sIMG_0683.jpg

今日も北田原マス釣り場へ~
なんといっても、家から15分で行ける上に料金も安いのでついつい通い詰めちゃいたくなるんですよね(笑)

今回もライオン丸氏を召喚して行ったのですが、またしてもグリーンティみたいなフィールドにテンションガタ落ち(+o+)


ま、「前回覚えたフローティングミノーでパシッと釣ればええか(笑)」な感じでしたが今日は風も強くサカナが上に浮いてきません....


こうなれば、伝家の宝刀であるベビーシャッドですね~

sIMG_0684.jpg

トリッキーなアクションは一切無しでタダ巻きでバンバン釣れます(+o+)
因みに、ここではミノーやシャッドで釣る様な方は余り見ない(と言うより自分達以外に見た事ない(笑))ので休日明けのスレっぷりも関係ナシな状態...


ライオン丸氏も着々と北田原のマスたちを脅かす存在となっています(^_^;)

sIMG_0681.jpg

彼の十八番はバスデイのシュガーミノーFで、僕みたいに色んなルアーに目移りすることなく釣ってきます('_')
時に、セニョールトルネードで爆釣モードに入ると周りが戦意喪失する位釣ります(笑)

sIMG_0682.jpg
▲写真技術の無さが出ましたが、40cm以上はあります



こんな感じで、今回は1人10匹程釣れたので修行の内容には超満足です!!
来週は通天湖でネチネチと縦釣りします(笑)



※オマケ

sIMG_0685.jpg

ここで、自分が普段使うラインですが色々試した結果「デュエル アーマードフロロ+」がマイブームとなっています。

何といっても、圧倒的強度のPEと高比重のフロロのいいとこどりでフツーのPEラインより風の影響を受けにくく当たり感度も抜群なラインはトラウトにぴったりです。
自分はスピニングに0.4号、ベイトに0.6号を巻いてるのですが、マイクロスプーン当の使用には0.3号をお勧めします。
カラーは色々あるのですが、視認性重視でイエロー一択ですね(笑)

不満な点としては、FGノット等の締め込みでささくれ立つ事で強度に影響した事は無いですが見た目不安アリです(^_^;)

実に面白いラインですので使ってみて下さい~





スピニングリールのメンテナンスはどうされてますか??

Posted by GadgetAngler on   0  0

今日はリールメンテについてのお話~

たまたまYoutubeで釣り動画を見てると気になる関連動画を発見しました。

それはこちら~








こちらはトラウト用のマイクロスプーンで人気のある「neoSTYLE」さんのイベントで行われた、スピニングリールのメンテナンスについての動画です。

自分は釣行後にグリスアップや時に洗浄を行いますがどこまでがやっていいかは白黒付けたい部分もあったので大変参考になりました。
特にリールの保管の際、「ワッシャーを圧着させ続けないようにドラグを緩めて保管する点」については感激してしまいました(笑)

きっとスピニングリールを扱う上でのヒントはどの釣りでも共通してる内容だと感じたのでご覧ください!!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。