スポンサーサイト

Posted by GadgetAngler on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛ジグ祭りin通天湖

Posted by GadgetAngler on   0  0

sIMG_1238.jpg

とうとうこの領域に手を出してしまいました('ω')


フローティングミノーやシャッドがメインの僕にはこの時期のボトム中心の釣りは全くのダメダメなので、天下のHartDesignさんの毛ジグを爆買。
ボトムといっても普段のエリアトラウトでは膝までくらいの水深しかありませんが、通天湖では平均3~4mなのでとてもフローティングミノーで攻めれる深さじゃないことはご了解ください。


当日前夜はyoutubeの動画を見てイメトレを重ね、準備はばっちりで臨んだのですが、いい意味でイメトレを裏切る結果に....
というのも、毛ジグはキャスト後にボトムで待機するだけでギル並みのバイトが炸裂するのでこちらがあれこれする必要がない状態に(^^;

sIMG_1245.jpg

sIMG_1244.jpg

当日は気温が15度以上あったことと、それまでの間は大雪でボートがあまり出ていなかったことで型のいい奴が結構相手してくれました。
朝の地合いでは、ロックトラウトかもしれない奴のバイトをとらえたのですがアンカーロープに巻かれて目の前でルアーごと持っていかれました( ;∀;)


そんなこんなで毛ジグを堪能してたんですが、毎度おなじみのこの方は違いました....

sIMG_1246.jpg

70upすっぽりネットからはみ出そうとしているぶっといロックトラウトを釣ってました(@_@)
彼もボトムを攻略するためにスプーンを投げまくってたのですがカラーリングとリトリーブ速度がロックトラウトに効き目抜群みたいで毎度好釣果をあげてます。
今回もこのほか、2匹のロックを釣って無双していました(笑)


僕もこの波に乗ろうとあくせくしてましたが、意外に早くも訪れました。
昼過ぎに、毛ジグをダイソンの掃除機みたいに吸い取っていくアタリを感じ取って合わせるとドラグがけたたましい音を上げて出ていきます。
上がったのはロックではなくこいつ.....


sIMG_1250.jpg

sIMG_1253.jpg


イトウさんでした(笑)



まさか過ぎてしばらく気持ちの整理がつかなかったですが、とうとう人生初のイトウを通天湖であげたりました!!
毛ジグ丸のみでいつ切れてもおかしくない状況だったので奇跡ですね。
てか、どんだけロックトラウトに愛されてないんだよて逆に突っ込みたくなりました(笑)


最後の方はこいつの喜びが勝って毛ジグを垂らすだけの釣りで終了しました(^^;


今回は毛ジグのすごさを改めて感じさせられたのでまたも大人買いしそうです。






スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bikeangler1205.blog.fc2.com/tb.php/109-0a8fe99d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。