スポンサーサイト

Posted by GadgetAngler on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイク、チャリバサーはこれを持っていけシリーズ フィネス編(トラッドアーツ642ML)

Posted by GadgetAngler on   0  0

pic825 (1)


これでシリーズ最後になりますがトリを飾るのは自分が一番使うフィネス様のロッド「ダイコー トラッドアーツ642ML」のご紹介です

※フィネスと書きましたが、スピニングではありません(笑)


トラッドアーツもダイコーの中ではビギナーモデルの位置付けとあり価格も1万円代とお安いですが、流石ブランクスを自社で作ってるだけのことはあります。

pic825 (2)

写真からもチープさを出さないコルクグリップと一番好きな形です(*^_^*)

投げるルアーはネコリグ、スモラバの他にシャッドを中心とした10g以下のプラグを投げるので、カ○イドやス○ィーズの様なキンキンのテーパーで無くある程度の重さを扱えるMLなこのロッドにした理由です。

pic825 (4)


合わせるリールはrevoLTが多いですが、シャッドだけを使う場合はカルコン51も合わせます。

pic825 (3)


今となってはひとつのジャンルとなった「ベイトフィネス」ですが、自分が始めようとした頃はKTFチューンのレボのみでなかなか敷居の高い釣りでしたがrevoLTやアルファスフィネスカスタムなどのリールが出て身近なものになり、ベイト9割の自分にもボウズ率がぐっと減りました(^u^)

スピニングもドラグを鳴らして駆け引きある釣りも好きですが、ベイトは釣ることそのものに楽しみや達成感があると思ってるのでベイトフィネスタックルは一番の推しです


以上で、2ピースロッドのおススメを紹介しましたが今後も面白いロッドを見つけ次第紹介しようと思うのでお楽しみに~


p.s 雨が心配ですが、土曜日にビワコ行きます(@_@)





こちらもおススメ

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bikeangler1205.blog.fc2.com/tb.php/52-ae1625ef
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。