スポンサーサイト

Posted by GadgetAngler on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジギンガーへの道(vol.1)

Posted by GadgetAngler on   1  0

p115 (7)


今回よりオフショアジギングに挑戦してきましたので簡単にレポートしていきます!!

場所は明石沖で青物、タチウオを狙い。
メンバーはライオン丸、パダワンジャークベイター「じぐろ~」、今年初の釣行「リボ」と自分の4人でお送りします。


※初めてのジギングは「大雄丸」さんにお世話になりました。

出船はテンヤと同じの5時半くらいで、今回はだれもがジギングなのでいつものシーボーグや電動丸をもったおじいちゃんはいません(笑)

こっそりタックルを写真に撮らせて貰ったのですが皆さん、ソルティガやオシアジガーだらけで相当の猛者たちに紛れ込んでしまったことに意気消沈.......

p115 (5)

しかし、アベットを持ってくる珍客は僕だけだったので若干満足(^.^)/


船は神戸からの出船で明石大橋前の潮回りの速いとこ狙いだったので30分ほどでポイント到着。
(釣り人屋はポイントまで1時間要ります...)

初めは青物狙いで、水深30~50mの場所を重さ150~250gロングジグで狙います。
ロングジグは今の時期のベイトがタチウオとのことでそれに似せてとのこと。


ただ、始めて早速の問題が2つ...

1つ目にジグが着底するのに潮で動き回るので180gでやっとわかるくらい(^_^;)
サミングなしでは糸が出まくります(笑)


2つ目はこの男がやってくれました(@_@)

p115 (6)

Mr.ノースフェイスのリボさん、底取りに苦戦しMr.お祭り男になる始末(笑)
一番のハリキリを見せてたので興奮してたのでしょう(^u^)


しかし、肝心のサカナが釣れません.......
理由はカンタンです。


「だって、小潮ですもん(^.^)/~~~」


全くの青物デーではなく、すぐさまタチウオに変更となった間際に......

彼はやってくれました。

僕ら切ってのスピードスター、ライオン丸氏が(^u^)

p115 (3)

立派なメジロをCBナガマサで喰わせてました(笑)

大概の釣りでは彼が先陣を切って魚を釣ります。
(逆に僕は超スロースターターです)

ぺーぺーの初心者に青物は時期尚早と思っての釣行と感じてたので流石です



続いてのタチウオ~

皆さん、そこらじゅうでジャッカルのアンチョビミサイルを使ってたので自分もアンチョビを使うことに....

アンチョビは形の通りテンヤと同じなので当たりも似たもので楽しいです。
タチウオは小潮で釣れるみたいで今回は全員釣果アリで終了でした~


ハッキリ言うと、またリベンジしたい思いでいっぱいですね。
バス釣りに変わる釣りになりそうです(笑)


今回の釣果はこちら
▲この釣果をみたらライオン丸氏が如何にスゲーかわかります(笑)




P.S.


釣行後のルアーの洗浄中ですが、新品のアンチョビがタチウオに傷まみれに~
p115 (2)

恐るべし、タチウオな歯型がびっしり(@_@)
しかし、テンヤと同じでボディの真ん中を狙われてるのでしっぽは綺麗です。


これだけと思い洗ってると、もう1つダメージのある奴が....

p115 (1)

青物に使ったダイワのサクリファイスもしっぽがズタズタに....
流したとこは根が無かったので間違いなくサワラにやられてるかもしれません....

断言できないので、是非リベンジしたいと思える内容でした。


最後に、今回の釣りはスミスの大久保幸三さんのムービーより勉強したので是非ご覧ください~





スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bikeangler1205.blog.fc2.com/tb.php/69-99ea7cf8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。